モンスターカレンダー

« 2011年4月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

LAN内のWindowsPCのフォルダ・ファイルを操作する

| Windows
このエントリーをはてなブックマークに追加

管理共有という機能をご存じでしょうか?
もし対象となるPCの管理者権限を持って(知って)いるなら、管理共有経由でネットワーク上のフォルダ・ファイルの操作が可能です。



◆管理共有とは

管理共有とは、システム管理者がコンピューターを遠隔管理できるように用意された機能です。
管理権限が付与されたユーザーは、ネットワーク経由で他のマシンのドライブにアクセスし、自由にフォルダ・ファイルの参照・変更・削除が可能です。
別名デフォルト共有といい、共有名の後ろに「$」が付きます。
またマイネットワーク上からは見えない「隠し共有」でもあります。


◆管理共有の有効化/無効化

Win2000・WinXPでは初期状態で有効、WinVista・Win7以降では初期状態では無効です。
レジストリを変更する事で有効化または無効化できます。

Windows2000 / WindowsXP Professional
キー名:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Lanmanserver\parameters
エントリ名:AutoShareWks
種類:DWORD
値:0(無効)/1(有効)


WindowsVista (Business・Enterprise・Ultimate) / Windows7 (Professional・Enterprise・Ultimate)
キー名:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System
エントリ名:LocalAccountTokenFilterPolicy
種類:DWORD
値:0(無効)/1(有効)


◆管理共有経由でのアクセス方法

(1)Windowsスタートボタンをクリック
(2)プログラムとファイルの検索(ファイル名を指定して実行)
(3)\\<マシン名>\<対象ドライブ>$、または\\<IPアドレス>\<対象ドライブ>$
(4)管理者IDとパスワードを入力

でアクセスできます。


◆まとめ

システム管理者は、管理共有の機能を使用して端末を管理しています。
多くの企業ではクライアント端末にWindowsPCを使用していますが、セキュリティ意識の低さからユーザーアカウントにローカル管理者権限を付与している先も多いと思います。
(アプリ配布に必要、という言い訳で放置されている事が多いです)
ユーザーには管理共有を利用できないように対策されていなければ、各端末へのデータ配布などには便利な機能だと思います。



この記事がお役に立てましたら応援をお願いします^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. パソコンのキーボードをかえてみた
  2. ノートPC購入計画
  3. PCのサーマルシャットダウン
  4. 7年ぶりに外付けHDDを新調しました
  5. 明日で一部のインターネット利用でサポートが終了する
  6. WIndwsXPのサポート終了が近づいているが・・
  7. ローカルAdministratorsからグループ・ユーザーを削除するVBScript
  8. ローカルAdministratorsにグループを追加作成するVBScript
  9. ActiveDirectoryのユーザー情報を取得するVBScript
  10. IE9インストール後の不具合
  11. 共有フォルダへのアクセスを確認する方法
  12. Excel2007の表からHTMLテーブルタグを簡単生成する方法
  13. EXCELでメール送信
  14. IE9の速度を計測してみた
  15. IE9をインストールしてみた

コメントする






MT42BlogBetaInner

ブログ管理人:Tama


管理人のTamaです

メールフォーム
メールフォーム

おきてがみ


トップページーリンク

おすすめレンタルサーバー

★初期費用半額+最大2ケ月無料キャンペーン中!
おすすめレンタルサーバー! ミニバード

おすすめテンプレート

★MT・WP用SEOテンプレート!
クールでかっこいいMT&WordPressテーマ

ブログパーツ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)