モンスターカレンダー

« 2011年4月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

IE9をインストールしてみた

| Windows
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日4月26日にInternetExplorer9が公開されましたので、早速ダウンロードしてインストールを行ってみました。



◆IE9のインストーラを入手

まずMicrosoftからIE9をダウンロードします。

Windows7 64bit版(IE9-Windows7-x64-jpn.exe)のダウンロードはこちら
http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/downloads/ie

その他のバージョンのダウンロードはこちら
http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/downloads/ie-9/worldwide-languages


◆IE9のインストール

1・上記でダウンロードしたインストーラを実行します


2.インストールが終了すると再起動を求められます


3.再起動後、FlashPlayerのバージョンアップを求められました


◆IE9の画面を確認しました

1.IEのバージョンを確認、当たりまえですがバージョンアップされています


2.IE9の画面です


3.IE画面下のアドオンの選択ボタンをクリックしました

新機能アドオン・パフォーマンス・アドバイザーの画面が起動します。
ここで速度低下原因になっているアドオンを確認する事ができます。
しかし、AVG激遅ですね・・・


4.ブックマーク画面です


5.設定画面です


6.設定>>ダウンロードの表示画面です


7.設定>>アドオンの管理画面です


8.F12開発者ツールの画面です


◆インストール後の互換性など・・・

アドオン関係の互換性ですが、管理人の環境では不具合は出ていないようです。
以前、FC2ブログに自動ログインして投稿するスクリプトで紹介したオートメーション機能も、問題なく動作しているようです。
不具合が発覚すれば、また記事にしたいと思います(*´∀`)


◆まとめ

IE9の画面構成は、とてもシンプルなものになっています。
速度面でもIE9はIE8と比較して17~18倍高速になっているそうですので、IEをメインに使っている人はバージョンアップの価値ありです!



この記事がお役に立てましたら応援をお願いします^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IE9インストール後の不具合
  2. 共有フォルダへのアクセスを確認する方法
  3. Excel2007の表からHTMLテーブルタグを簡単生成する方法
  4. EXCELでメール送信
  5. IE9の速度を計測してみた
  6. LAN内のWindowsPCのフォルダ・ファイルを操作する
  7. Windowsコマンドをテキストにリダイレクト
  8. FC2ブログに自動ログインして投稿するスクリプト
  9. WinsowsでDNSサーバーのIPアドレスを調べるコマンド
  10. Windowsでホストまでのルートを調べるコマンド
  11. WindowsでIPアドレス・ホスト名を取得するコマンド
  12. Windowsでシンボリックリンク
  13. PrintScreenの無効化

コメントする






MT42BlogBetaInner

ブログ管理人:Tama


管理人のTamaです

メールフォーム
メールフォーム

トップページーリンク

おすすめレンタルサーバー

★初期費用半額+最大2ケ月無料キャンペーン中!
おすすめレンタルサーバー! ミニバード

おすすめテンプレート

★MT・WP用SEOテンプレート!
クールでかっこいいMT&WordPressテーマ
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)