モンスターカレンダー

« 2011年4月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

WindowsでIPアドレス・ホスト名を取得するコマンド

| Windows
このエントリーをはてなブックマークに追加

Windowsの使用経験が長い人は良くご存じだと思いますが、cmd.exeを利用する事で色々な機能を実現する事が出来ます。
今日はその中から、対象マシンのIPアドレス・ホスト名を取得するコマンドを紹介します。



◆ホスト名からIPアドレスを取得する

Windowsスタートボタンをクリックします。
「プログラムとファイルの検索」に、cmdと入力してEnter >> コマンド入力画面が起動します。
WIndowsのバージョンによっては、「プログラムとファイルの検索」が「ファイル名を指定して実行」だったりします。
ping kibanteam.com と入力してEnterを押すと、


 112.78.117.11からの応答: バイト数 =32 時間 =xxms TTL =xx

と正常時は表示されます。
このpingコマンドでホストがネットワーク的に繋がっているかどうかを調べたり、ホスト名からIPアドレスを調べたりする事が出来ます。
kibanteam.com の部分を対象のホスト名・ドメインに変更して使用します。


◆IPアドレスからホスト名を取得する

上記と同様に、ますコマンド入力画面を起動させます。
nslookup 112.78.117.11 と入力してEnterを押すと、


 サーバー: nv-td501.ocn.ad.jp
 Address: 202.234.232.6

 名前: sv10.minibird.netowl.jp
 Address: 112.78.117.11

と正常時は表示されます。
これは、管理人が加入しているISP(OCN)のDNSサーバー、IPアドレス202.234.232.6のnv-td501.ocn.ad.jp にホスト名を問い合わせした所、IPアドレス112.78.117.11のホスト名はsv10.minibird.netowl.jp だったという意味です。

pingもnslookupもICMPというプロトコルを使用しており、大抵のファイヤウォールはICMPは通過させる設定になっているので、殆んどのホストに対して使用できると思います。

ドメインを別サーバに移行した時などは、こういったコマンドを使用して、DNSの反映を調べると良いのではないでしょうか。



この記事がお役に立てましたら応援をお願いします^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. パソコンのキーボードをかえてみた
  2. ノートPC購入計画
  3. PCのサーマルシャットダウン
  4. 7年ぶりに外付けHDDを新調しました
  5. 明日で一部のインターネット利用でサポートが終了する
  6. WIndwsXPのサポート終了が近づいているが・・
  7. ローカルAdministratorsからグループ・ユーザーを削除するVBScript
  8. ローカルAdministratorsにグループを追加作成するVBScript
  9. ActiveDirectoryのユーザー情報を取得するVBScript
  10. IE9インストール後の不具合
  11. 共有フォルダへのアクセスを確認する方法
  12. Excel2007の表からHTMLテーブルタグを簡単生成する方法
  13. EXCELでメール送信
  14. IE9の速度を計測してみた
  15. IE9をインストールしてみた

コメントする






MT42BlogBetaInner

ブログ管理人:Tama


管理人のTamaです

メールフォーム
メールフォーム

おきてがみ


トップページーリンク

おすすめレンタルサーバー

★初期費用半額+最大2ケ月無料キャンペーン中!
おすすめレンタルサーバー! ミニバード

おすすめテンプレート

★MT・WP用SEOテンプレート!
クールでかっこいいMT&WordPressテーマ

ブログパーツ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)