モンスターカレンダー

« 2015年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

GoogleAppsの登録に続いて、独自ドメインでGmailを使用するための設定を行います。
独自ドメインでGmailを使用するには、ネームサーバ側でMXレコードを設定する必要があります。
MXレコードとは、電子メールの配送先であるメールサーバを定義するDNS情報です。
ここで使用するメールサーバにGoogleのサーバを指定する事で、Gmailの使用が可能となります。
ただ設定自体はネームサーバ側(ドメイン取得先)の仕様に左右されるため、それぞれに設定方法が異なります。
ここでは、このブログのドメイン取得先であるムームードメインでの設定例を紹介します。

GoogleAppsに登録

| GoogleApps

GoogleAppsとはGoogleが提供するWEBアプリケーションプラットフォームです。
1ユーザー年間6000円で、Googleの高機能なWEBアプリケーションが独自ドメインで利用可能(GoogleApps for Business)なのですが、Business版とは別に50名まで無料で利用出来るStandard版がありますので、これに登録してみます。

無料版とはいえ、独自ドメインで7GBもの容量のメールを利用出来るのは大きな魅力です。
スモールビジネスをされている方などには、必須のサービスだと思います。
有料版は随分前から大手企業や学校法人も積極的に利用しているようです。

iPhoneを利用していれば、Gmailはプッシュ通知(メールを受信すると、メールサーバから自動的に端末にメールを送り込む方式。端末からメールサーバに受信に行く方式はフェッチという。プッシュ通知はリアルタイムにメールの受信が出来る点に優位性がある)で携帯メールのような使い勝手を実現でき、しかも自宅や会社のPCで同じアドレス・メールボックスを使用でき、一度この環境に慣れてしまうと手放せなくなると思います。
(いや、別にGoogleのまわし者ではありませんが・・)

<<前のページへ 12

MT42BlogBetaInner

ブログ管理人:Tama


管理人のTamaです

メールフォーム
メールフォーム

おきてがみ


トップページーリンク

おすすめレンタルサーバー

★初期費用半額+最大2ケ月無料キャンペーン中!
おすすめレンタルサーバー! ミニバード

おすすめテンプレート

★MT・WP用SEOテンプレート!
クールでかっこいいMT&WordPressテーマ

ブログパーツ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)